薄い言葉 ver1.01

日々思った事を詩に書いています。 まだまだ、迷走中。 コメントはいつでも募集中です。   ※悪意のあるコメント、TB等は削除したりもします。

--年--月--日 SUBJECT: スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP
2005年12月15日 SUBJECT: 血の絵

想像した世界で 僕は泣かないで
二人手を繋いで 全てを語って
温もりを感じてきたんだよね

現実の世界の 僕は泣き叫んで
キミの手を握って 大きさを感じて
ナイフに光る顔を眺めてた

流れる血で 描いた絵を
温かい額に入れて
大切に飾っておくのさ
証をそこに残して置くのさ

声がそこまで届かないから



理想と現実のギャップというか、
現実を見た時の気持ちっていうかね。
スポンサーサイト
00:26 詩のようなもの / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
ENEMY / HOME /
コメント
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
TRACKBACK URL
http://cube2.blog36.fc2.com/tb.php/18-847665c4
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。