薄い言葉 ver1.01

日々思った事を詩に書いています。 まだまだ、迷走中。 コメントはいつでも募集中です。   ※悪意のあるコメント、TB等は削除したりもします。

--年--月--日 SUBJECT: スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP
2005年11月17日 SUBJECT: Place
夜のこないこの世界が
晴れ続けるこの世界が

続くなんて信じられずに
握った手を離せなかった

いつか壊れてしまうのならば
眩しすぎて耐えきれないから

日の当たらないどこか遠くへ

君を残して 想い残して

続く世界は理想の世界で
近づく世界がただ怖くて

壊れてしまえと望んでしまった
壊してしまえとココロは堕ちた

君から見えないどこか遠くへ

繰り返しても 忘れないけど

僕はそこには居場所がないよな

そんな想いに包まれたから

これが大体思ってることに近いかな。
日記の方に書いたやつ。

こういう気持ちになる事がよくある。
でも、逃げても幸せが逃げるだけで。

きっと、そういう時ってがんばらないといけない時なんだよね。
きっと。

そういう時はがんばんなきゃ。
スポンサーサイト
10:28 詩のようなもの / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP
君・ヒトリ / HOME / Another Side
コメント
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
TRACKBACK URL
http://cube2.blog36.fc2.com/tb.php/3-76510f89
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。